上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
っていう、M先生の一言がミョーにツボにはまった、たもっちゃん。
その日は、ずっと一人で ウヒョうひょ笑っていました。
・・・ナンデ?

今日はみんなの大好きな、音楽療法の日でした。
M先生、いつも、いろんな珍しい楽器をたくさん持ってきてくれます。
えっへん。たいようのみんなは、この楽器、ぜーんぶ名前、言えますよ。
080917-5.jpg

いつもは、ステキな演奏を聞かせてくれるU先生が、今日は韓国の歌を韓国語で歌ってくれました。
『お月様』の歌だそうですが、あねGOには、とうとうと流れる『大河』が、ココロに見えました。
ため息が出そうな優しい歌声でした。
なのに・・・歌そっちのけ(?)ボランティアのMさんに見とれてるたっちゃん・・・。
080917-4.jpg
素敵な歌にご馳走様・・・じゃない、
有り難う御座います。だよね。


大きな布をみんなで持って、歌いながら上下します。
Mさんのとなり、嬉しくてしょーがないたっちゃん。
デヘデヘにやにやしていると・・・
080917-3.jpg
えーい!!
布をかぶせちゃえーっ
080917-1.jpg
でも嬉しい。

それぞれ好きな楽器を選んで合奏です。
もちろん職員も参加しますよ。
イデクン、それ・・・楽器?
座ると『プ~~』っていう、そのイス。

けんちゃんと一緒に、
シャンシャンプープーシャンシャンプープー
まっ・・・
いっかp(^0^)q
080917-7.jpg

マキチャンのベルとこうちゃんのシンバル、
息もぴったり。
080917-9.jpg


ひとりずつ順番に、みんなで歌う曲と自分の好きな曲の、二曲を歌います。
今日M先生が持ってきたのは、
坂本九ちゃん(って、呼んでましたっけねえ・・・。)の、
『上を向いて歩こう』でした。
昭和36年の歌です、海外でもミリオンヒットを飾り、アメリカでは今でも歌える人も多いと聞きました。
でも、『スキヤキソング』という意味不明なタイトルで、
英語の歌詞では,『桜咲く木の下で芸者ベビーともう一度二人でスキヤキを食べたい』というオソロシイものになっていたようです・・・。

・・・なことはともかく。
松山千春を熱唱するたもっちゃん。
080917-9-1.jpg

今日はこれでおしまい。
職員も楽器の片づけを手伝います。
待ってるあいだに、
「のど渇いたでしょう?はい、お茶飲みなさい。」
カガワサン、ありがとうー。
080917-9-3.jpg

ずーっと笑って、いっぱい歌って、いつも時間があっという間に過ぎてしまいます。
「えーもうおしまい?」って思うけど、
終わるとすぐに美味しい給食の時間なので、バタバタ支度しながらも、やっぱりニコニコしちゃいます。

M先生、U先生、また来月来てね、待ってます。
2008.09.17 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://anegobiyori.blog110.fc2.com/tb.php/90-cd2f652a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。