上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「たいようさんで毎月200枚、クッキー作ってくれませんか?」
って、頼まれました。
えー、200枚も。
「できるかなあ・・・」
「できるよ!」
「みんなでぇ?」
「「うん、みんなで。」」
「あのさ、クッキーって、どうやって作るの?」
「・・・・・・。」
080704-9-4.jpg
ワカモリサン、教えてぇー!!
「大丈夫、簡単よ。」
ともちゃんが、タマゴやバターを混ぜているあいだに、たっちゃんが粉をふるいます。
080704-9-5.jpg
ふるった粉を、ともちゃんがねりねりしたボウルに少しずつ入れて混ぜ合わせます。
これ、粉を足すごとにだんだん重くなるんですよ。
がんばるともちゃん。080704-9-3.jpg
さすがに最後は、イデクンに代わってもらいました。080704-9-2.jpg

長細く成形してラップにつつみ、冷凍庫で固めます。080704-9-1.jpg
この日は、ここまで。
ボウルに残ったタネをかき集めて、ソメヤサンが試食用にちびっちゃいのを焼いてくれました。080704-8.jpg
ウマウマー♪

・・・で。
冷凍のタネを、カッターで同じ形、同じ大きさに切り分けます。
080704-7.jpg
難しいー。080704-6.jpg
火が通ると大きく膨らむので、間を開けて並べます。

たもっちゃん、オーブンの前から離れません。
「もーおー、気になって、気になってぇー。」
080704-5.jpg
大丈夫、こんなに上手に焼けました。080704-1.jpg


お金を頂くには、もうちょっと大きさや厚みがそろうといいかなあ。
でも味は・・・?
自信作!になりました。
わあい。
2008.07.06 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://anegobiyori.blog110.fc2.com/tb.php/82-fabbcadf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。