上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
給食担当のワカモリサンが買出しにスーパーに行くと、
七夕の笹飾りがキレイに飾り付けてあったそうです。

『みんなが幸せになりますように』とか、
『震災にあった人がはやくもとの生活を取り戻せるように』
とか書いてあるのをみて、
とってもあったかい気持ちになり、たいように戻ってきて、


・・・あっ・・・たいようにも七夕飾りしてある!

で、
最初に目にはいったのが。
DSC03015.jpg
  
どこまでも自分に甘い、たいよう
(の、職員たち)
マイルドだろ~ぉぅ!?
みんな、みんな、とっても素直な、たいようです。
「雑誌たくさん買いたい」
「美味しいものいっぱい食べたい」
「いっぱいお出かけしたい」
DSC03012.jpg

「打倒!更年期!」
勢いはいいんだけど、漢字間違えないでよー。
DSC03013.jpg

素直さ、ストレートさかげんといったら、もしかしたら利用者さんより職員たちの方がまぁ・・・
素直っちゃぁ素直。

(カレシいるのに)コンカツが座礁しかけてるマキチャンです。
イデクンがたっちゃんに、
「ねぇ、なんでイライラするのか、聞いてみな?」
って!、
そーりゃ、逆なででしょう!?
DSC03014.jpg

今年もソメヤサンちから笹竹いただきました。
DSC03011.jpg
朝イチで、ダイヒョーに、
「笹竹は、もう用意してあります!」って、
胸をはったソメヤサンでした。

「で、その竹、誰が切り出したの?」
「あ・・え・・その、ミスターソメヤ(ご主人)が。」
「持ってきたのは誰?」
「えとぉー・・・そのぉー・・ムスメがぁー・・・」
「つまり持ってくるの忘れて届けてもらったのね?」
それって、自分じゃなーんもやってないじゃん!
ま、結果オーライってねっ!

七夕まではまだ日にちあります。
まだ利用者さんも職員も全員書いてないしね。
書いてくれれば飾りますよ~。
ドナタサンのでも飾りますよ~。
ほれそこの通りすがりの、あなたっ!
短冊書きにおいでませ。
2012.07.04 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。