上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
おまたせでーす。
アノ日からこっち、わくわく更新をのぞきに来て下さっていた皆様、
いよいよご報告ですー。

まず、プロローグから。
小旅行を数日後にひかえたある日のこと。
あねGOが出勤すると、Fさんがすでに来てくれていました。
窓を開け部屋に新鮮な風を通して・・・、
洗濯物と下駄箱を外に出し・・・、
寄付でいただいた洗濯洗剤の小分けパックが湿気て固まっちゃったのを、いっこずつ箱にあけて使いやすいように細かく砕いてくれていました。
Fさんはその手を止めずに下を向いたまま、あねGOにこう言いました。
「羽生は、工事中だから、トイレとか使えないよ。佐野にしよう。」
091110-1-1.jpg
旅行途中の休憩地点に、高速道路のサービスエリアを考えています。
Fさんは、たいようでお出かけする時にはいつも、
そこが実際に使えるか?
車椅子対応の状況はどうか?
障害者トイレの設置の有無?・・・や、数までも調べ上げてくれるのです。
本当に有り難う御座います。
Fさんだけでなく、こんなふうに縁の下の力持ちが、たいようにはもう・・・いっぱぁ~い、いるんですよ!

・・・さ、じゃあ、いよいよ旅行の話題にいきましょうか。
たいようだもん、どうせ珍道中になるにきまってるよねー
とか、笑いながらの出発でしたが。
・・・・・・・・・・。
もっと読みたい人ー。

PCの人は、続きを読むには、下の
「Read More・・・」
もしくは、上の
タイトル
をクリックしてちょ。
栃木県那須塩原市千本松牧場

たいよう、はじめての遠出。
はじめての、日帰り小旅行です。

さて、市から借りた福祉車両(セレナ)とたいようのひろみ号二台で仲良く出発です。
高速に乗ったところまでは予定時間をやや早まる、順調なスタートでした。
出発時には、
「ソメヤサン、道に詳しそうだから、ひろみ号が先導車ね。」
とか言ってたセレナの面々でしたが・・・。
ぴた~っと一定速度で、真ん中車線を走るソメヤサンに、ただ付いていくのがだんだんつまんなくなったセレナでした。
そーっと一番右の追い越し車線に移り、
「バーイナラー♪」と、大笑いしながら追い越して行ってしまいました。
そして
「ソメヤサンねえ、昨日、送迎の時、曲がるトコ通り越しちゃったんだよ、大丈夫かなあー、今日はぁ?」とか言いながら、
そのまま気持ちよく右側を走って、

左側に分かれる東北道の分岐道を見逃してしまったのでした。

何も知らないひろみ号、無事に(当たり前です)東北道に入り、佐野サービスエリアに到着。
セレナはとっくに着いてるはずだよ、追い抜かれたんだもの。
でも、どこに?いないねえ?

何も気づかないセレナ、佐野はどこー?まだー?って、走り続けます。
ソメヤサン、ダイヒョーにケータイします。
「どこですかー?佐野に着いたんですけどー?」

ダイヒョー、びっくりします。
「なんで?あたしたちまだ着いてないのに!予定より一時間も早いじゃないのよ!なことあるわけないでしょ!?追い越したのに!!」

ソメヤサン、もっとびっくりします。
「お、追い抜きましたよね?だからもう着いてるとばっかり?え?なんで着いてないの?」

ダイヒョー、ますます勢い付いて、
「こっちはまだ『嵐山』ってとこよーもおー、いったいどこのサノにはいっちゃったのっ!?」

と言われ、ソメヤサン思いっきり自信喪失。
「えっどこのってー??? どこって? どぉどど、どこだろー? イデクン?ここ佐野だよね?マキチャン?ここ佐野だよね?佐野だぁよぉねぇえぇええぇ?」

(あのとき、ホント、ソメヤサンおろおろしてました。どうしていいか分からなくなってボクにケータイ押し付けてきたんです。・・・イデクン証言)

ソメヤサン、やっぱり佐野だったのを確かめて、インフォメーションに聞きに行きました。
「あのー、待ち合わせの車が嵐山ってとこ走ってるそうなんですが・・・って?どこ?」
「関越道にその地名がありますが?」
「は?・・・・・・かんえつう~!?」

そのころやっと何かに気づいた( 遅っ )セレナの車内、パニック状態だったらしいです。

今回、はじめてがもうひとつ。
イデクン、ナンとはじめての高速道路!
佐野でソメヤサンと運転手交代でーす。
祝!高速デビュー!!
091110-1-2.jpg

結局、ひろみ号だけで予定よりチョット早くに牧場に到着、

セレナから『到着?それがなに?』と、逆切れメールが。

トイレをすませてからゆっくりお昼を食べました。
091110-1-3.jpg
さすが牧場、お肉が美味しーい。
ボリュームがすごーい。
091110-1-4.jpg
この頃セレナは高速を戻るのをあきらめ、一般道をひた走っていました。
到着組みには『新潟まで言ってくるから!』と、強気のメール。


到着組みは、芝生広場でシートを広げ、みんなでごろんごろーん。
お土産なんぞかわりばんこに見たりしてました。
この頃セレナは途中でお昼ご飯してました。
到着組みには『新潟のお米は美味しいわ!』と、メール。

ソメヤサンが山と買ったものをひろみ号に積みに行き、戻ったところで、やっと合流できました。

ここでセレナのみんなはひろみ号を見つけ、その横に駐車しました。
そして、スゴイものを発見。
ソメヤサン、荷物を置きに言った時にひろみ号のドアにナンとキーを付けっぱなしだったんです。
車ごと持ってかれちゃうところだよ、もう、忘れっぽいんだから!

揃ったねえ、よかったねえ、どこに行く?
と、みんなで歩き出したら・・・・
091110-1-5.jpg
後ろから「アッ来た~!!」
あっという間に追いついて、あっという間に抜かしてったのは。

ともちゃんと、イデクンでした。
091110-1-6.jpg
セレナに乗っていたともちゃん、お疲れ気味だったけど、念願の自転車に乗ってこの笑顔が戻ってきました。

に、しても。
後から走行メーター見てみたら、
ひろみ号・・・約350キロ
セレナ・・・約450キロ

うわ・・・100キロも余分に走ってた・・・
お疲れ様でーすぅ。

・・・つづく・・・

2009.11.15 Sun l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

なにこちゃごちゃと。。。
楽しいたいようの小旅行(^-^)
でも、ソメヤさん!うそ言っちゃいけません( 一一)
最初の待ち合わせは「さの」じゃなくて「さど」って言ったはず・・・新潟経由で千本松牧場へ行くって暗黙の指示をしたはずでしょ(-"-)

まぁ過ぎたことはいいとして、次回はちゃんとついてきてね! とにかく無事に帰り、土産話しがいっぱいできてよかったよかったよ(^O^)/
2009.11.16 Mon l 代表です!. URL l 編集
だ、ダイヒョーだっ、いいいらっしゃいませっ
うわ・・・。
『佐渡』・・・って、
あ、暗黙のって・・・
そんなぁー(泣)。
調子こいて先導車追い越しちゃったうえに道間違えたあげく・・・逆切れだぁー。

『そこまでして認めたくないんだぁ!?』
  ↑
って、ソメヤサンが、言ってましたっ!
あねGOとしては、その・・・
『でえぇえすよ、ね~っ!?』


2009.11.17 Tue l あねGO. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://anegobiyori.blog110.fc2.com/tb.php/131-89efe9a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。