上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
これまたちょいと前の話題になりますが。
確か6月のことでした。
ダイヒョーが、どこからかコンナモノをもらってきました。
「ダイヒョー、これ何ですか?」
「チョット待って、・・・あー、思い出せない!何て名前だったかな・・・?」
090726-1.jpg
後日
マキチャンがソメヤサンに言いました
「わかりましたよ!!、ソメヤサン、これね・・・?あれ?ナンだったかな?・・・とにかく植物だったんですよ!」
ソメヤサン、きょとんとして、
「植物?だから植物はショクブツだけどさ、花だか草だか木になるんだか、いったい何て名前だったの?」
「何て名前だったか・・・、そのー???。とにかく植物だったんですよ、
ネギじゃなかったんです!!

えー・・・。
マキチャン?、ネギだと思ってた???らしいです。
で、ダイヒョー、教わったのを思い出しました。
アバガンサス!』
ソメヤサン、別にどっかで聞いてきました。
アガパンサス!』
さぁーって、どっちでしょうか?
たいようのアバだかアガだかも、7月にはこんなにキレイに咲きました。
090726-2.jpg

これね。
『アバ・・・』で検索すると、バーってブログやら生育日記みたいのがいっぱい出てきます。
『アガ・・・』で検索すると、同じ花が植物図鑑で出てきます。

どうやら『アガパンサス』が学名、正式名称。
でも、『アバガンサス』が、俗に通っているいわゆる通称みたいです。
『アバガ』も、『アガパ』も、母音は『アアア』なんですね。
その場合、口の形を複雑に動かす『アガパ』よりも『アバガ』の方が言いやすいんです。
一般的には『アバガンサス』で普及したのも頷けますな。
アバ(ABBA)好きのあねGO的にはむしろOK!

たいようのは、なんとも品のいい薄紫ですが、白いのもあるみたいです、
舞浜の○○ホテルのエントランスにいっぱい咲いてました。
090726-3.jpg

学名Agapanthus africanus
和名ムラサキクンシラン
英名African lily
科名ネギ科
えっ?・・・ネギ科っ!?
マキチャ~ン!!
ネギだったよ~っ!!

2009.08.05 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://anegobiyori.blog110.fc2.com/tb.php/126-738d1377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。